申請書

感染症の対応について

益田市保育研究会では感染症の対応について、あんどうこどもクリニックの安藤先生を含め話し合いの場を設けたりしました。そこで、遠田保育園としては今後、厚生労働省の出している『保育所における感染症対策ガイドライン』に応じて対応していきたいと思います。
 
医師が記入した意見書が必要な感染症」と「医師の診断を受け、保護者が記入する登園届が必要な感染症」にわかれています。登園のめやす等もご確認いただきながら、ご家庭でも対応いただけたらと思います。別紙のプリントは、今後感染症にかかった場合、使用されても結構ですし、園にも用意をしておきますので、必要であればお知らせください。なお、このページの下部からも用紙をダウンロードできますのでご利用ください。
 
子ども達が、健康で健やかに日々の生活を送るためには、家庭と園との連携がとても大切になります。ご家庭での様子で、気になることなどありましたら、ご連絡ください。こちらでも配慮しながら保育を行っていきたいと思っています。よろしくお願いします。

感染症における申請書

医師が記入する意見書

意見書【医師用】

(2012-04-16・196KB)

医師の診断を受け、保護者が記入する登園届

登園届【保護者用】

(2012-04-16・204KB)